描いてる途中でしょうが

描いたやつの写真と、描きながら、描いたあと、考えたこと

赤タマゴ泣く

f:id:nmasataka:20200124160124j:plainf:id:nmasataka:20200124160137j:plainf:id:nmasataka:20200124160149j:plainf:id:nmasataka:20200124160211j:plainf:id:nmasataka:20200124160227j:plainf:id:nmasataka:20200124160242j:plain

騒音の中、泣く。つたう涙。
赤タマゴに何が起こったか。
人の話を聞いているのか、赤タマゴ。
ゴゴゴゴゴゴゴ、、、つって、周りの音がうるさくて話なんか聞こえない。いんや。仮に周囲が静寂であっても赤タマゴの耳に俺の声は届かない。見開いた両の目。まっすぐに俺お見つめる。いんや。顔面こそ俺の方を向いてはいるが、俺は眼中にない。
そもそも、ゴゴゴゴゴゴゴ、、、は、及びその他の別の文字列は、周囲の音なのか。いんや。それらは赤タマゴの心中。抑えようもない感情を文字化した様。赤タマゴの内部で湧き上がる思い出と未来予想。
つか、赤タマゴって何スカ。

www.art-meter.com
www.creema.jp
minne.com